ニュースキュレーション

北朝鮮情勢を巡る各国の動きが活発になっている。アメリカのケリー国務長官は18日、訪問先のソウルで、北朝鮮の金正恩第一書記による一連の軍幹部粛清について、「国際法を凶悪(flagrant)なまでに無視した」などと異例の強い言葉で非難。核開発問題でも、多国間協議のテーブルに戻るよう強く求めた。国連の潘基文事務総長も19日、近く北朝鮮を訪問し、核問題や人権問題について話し合いを行う意向を示した。 ...

これくらいやらないとヤバイくらいなんだろうな