ニュースキュレーション

早すぎた死から4年の月日が流れたが、スティーブ・ジョブズは今でも大きな存在感を保ち続けている。今年3月には米国で新たな伝記が刊行され、ティム・クックやジョナサン・アイブが誉め称えたことで大きな話題を呼

これくらいぶっ飛んでいる方がよい