ニュースキュレーション

国土交通省は14日、渋滞の解消やドライバーの負担軽減を目的として、高速道路の自動料金収受システム(ETC)レーン入り口に設置された開閉バーを撤去する実験を行うと発表した。 実験するのは、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の桶川北本インターチェンジ(IC、埼玉県桶川...

いまさら。。