ニュースキュレーション

[東京/デトロイト 29日 ロイター] - アジア自動車市場の二大勢力である日本と中国が、次世代自動車の動力源をめぐり火花を散らしている。

トヨタのMIRAIに搭載されている燃料電池の安さはハンパ無い。燃料電池の反対は水の電気分解なので、あのモジュールの応用で水の家庭用電気分解プラント作れたら面白いんだけどなあ。