ニュースキュレーション

芙蓉総合リースが航空機リース事業を加速させている。全日本空輸(ANA)やシンガポール航空子会社のシルクエア向けに、米ボーイング製のB737―800の計4機をリースする。両社に航空機リースをするのは初めて。機体価格は計200億円程度と推定される。市場拡大が見込まれる航空機リースを戦略分野の一つに掲げ、力を入れる。 ANAホールディングス(HD)と契約し、グループ会社のANAに3機リースする。納...

オフバランスする方が経営効率は良くなるでしょう