ニュースキュレーション

本田圭佑のホルン参入は現地メディアからも注目を集めた。欧州でも選手出身のクラブオーナーというのは珍しいが、それがイタリアの名門でプレーする現役の外国人選手によるものとなればモノ珍しいというのもう...

まさに経営規模はベンチャー企業のそれであり、若いスタッフが手探りをしながら進めていくというのは良い方向性だと思える