ニュースキュレーション

光を電気信号に変える光電子増倍管で世界シェア9割を握る浜松ホトニクス。足元の製品需要は主力の医用機器向けにとどまらず、学術研究向けでも旺盛だ。素粒子ニュートリノの研究など日本人学者のノーベル賞受賞を陰で支えた技術力の源泉には、本社を置く静岡県浜松市に根付き、新しいことに挑戦し続ける「やらまいか」の精神が宿っている。

ハイパーカミオカンデすごい!