ニュースキュレーション

iPhoneへの有機ELディスプレー(OLED)供給をめぐり、アップルと韓国のLGディスプレイおよびサムスンディスプレイとの交渉が最終段階を迎えていると韓国メディアが29日に伝えた。対象となるiPhoneは2018年以降のモデルと見られる。 韓国ETニュースの報道によれば、LGとサムスンは2社合計で15兆ウォン(約1兆5400億円)を投資し、向こう2、3年の間にフレキシブルOLEDの量産工場...

楽しみだねぇ