ニュースキュレーション

ウーバーなどの配車アプリが既存のタクシー業界を破滅に追い込む――。以前から懸念されていたシナリオが、ついに現実のものとなった。昨年12月、サンフランシスコ市で最大のタクシー会社、Yellow Cab社は株主らに宛てた書簡で破産宣告を行った。・・・

タクシーを免許制にしたのは質の問題でしょう。白タクが昔はボッタクりまくってたから。でも相互評価ができるuberならむしろ免許制タクシーより質が良くなるはず。結果既存の業者が適応できなくて潰れるのは…