ニュースキュレーション

グーグルは、公営住宅に居住する低所得世帯に、同社の「Google Fiber」高速ブロードバンドサービスへのアクセスを無料で提供することを明らかにした。対象世帯には有料サービスと同じ1Gbpsの接続が提供される。

いいね。国の多くの機能をグローバル企業が肩代わりしてくれつつある