ニュースキュレーション

いま世の中は「ほめて伸ばす」を標榜した子育て本であふれている。本書は、それを実践している親御さんにこそ、ぜひ読んで欲しい一冊だ。子育てに答えはない。同じ主張の本を読むよりも、違う意見に耳を傾ける余裕こそが大切だと私は思う。最悪なのは、マニュアルで子供を操縦しようと考えることだ。ほめる子育てを実践中の方が本書を読めば、ニュートラルに戻る。その状態を「迷いが深まった」というふうに感じる人もいるか...

嫌われる勇気を読むと良いよ