ニュースキュレーション

エックス線天文衛星を搭載して打ち上げられるH2Aロケット=2月17日、鹿児島県の種子島宇宙センター 政府は4日、ベンチャー企業の参入を促して国内の宇宙ビジネス拡大を目指す宇宙活動法など2法案を閣議決定し、国会に提出した。民間企業によるロケ...

やっと成立に向けて動き出しました。アメリカでは1990年代にcommercial space actが成立していますから随分と時間がかかりました。でも法律ができないのは我々民間企業側の動きがまだまだ小さかったというのがありますね。頑張ります。幾分規制よりの内容になっていますが、サブオービタルは規制は事実上されませんし、ワンストップで申請ができるようになるのは良いことです。因みに打ち上げシステムはまだまだ価格競争がないのでスペースXの二番煎じ、三番煎じは必要なんですよ、小野さん。研究者は新しいことにチャレンジすべきでしょうが、莫大なお金がかかります。民間企業はそうやってできた技術を安くして普及させるのが役割でもあるんです。ちなみにロケットエンジンの宇宙以外の応用だとロケットレーシングみたいな航空レースもありだし、大規模火災の消火用の大容量放出システムにも応用可能です。