ニュースキュレーション

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は4日、東京都内で総会などを開き、海老沢勝二会長(81)の退任に伴い、賞金王5度の実績を持つ現役プロの青木功(73)を新会長に選んだ。選手出身の会長は、1999年の創設時から9年間務めた故島田幸作氏以来で、任期は2年。 日本プロゴルフ協会からツアー部門が独立する形で創設されたJGTOは、主にツアー選手で構成され、青木新会長の就任を求める声も多かった。新会長は「ゴルフ

いいね