ニュースキュレーション

子どもの"おやつ"は、「補食」を意味します。1回に食べられる量が少ないうえ、動き回ってエネルギーを消費する子どもは、昼食から夕食までのエネルギーを"おやつ"で補う必要があるのです。

食べたいよね