ニュースキュレーション

飛行船とヘリコプターと旅客機を組み合わせた世界最大級の航空機「エアランダー10」の最終組み立てが完了し、英ロンドン北部の格納庫で23日公開された。今後は地上での試験を進め、2016年中は200時間に及ぶ試験飛行を続ける見込みだ。英国政府の後押しのもと、同国内の複数の企業からクラウドソーシングで資金を調達したエアランダー社が開発したこの航空機は、全長92メートル。炭素繊維でできた胴体はヘリウムガスで

でか!