ニュースキュレーション

シャープは台湾・鴻海精密工業傘下で経営再建を進めることになる。再建を主導する郭台銘会長は「設備や技術に投資して世界ナンバー1に戻したい」と強調し、経営危機の主因といえる液晶を再び再建の柱に据える考えだ。鴻海の豊富な資金力で液晶や有機ELなどディスプレーの競争力を強化し、世界市場で勝ち残りを目指す。取締役の3分の2が鴻海側から派遣される見通しで、両社が約束する「経営の独立性」が担保されるかが注...

シャープがもっててまだマーケットを作れてない要素技術は結構あるはずでそれを商品にしていければかなりのお買い得案件になるとはおもう