ニュースキュレーション

石原慎太郎はかつて、初めて会った若手編集者が目の前で自身の代表作である『太陽の季節』を全文暗唱し始めたとき、思わず口にしたという。 「わかった。もういい。おまえとは仕事をするよ」 芥川賞作家であ...

これほどの努力を、人は運と言う、とはまさに見城さんらしい言葉だなあ。