ニュースキュレーション

米国では賃金上昇傾向が顕著だが、日本は人手不足であるにもかかわらず、賃金がなかなか上昇しない。人件費の高騰はアジア各国においても共通の現象であり、日本だけが取り残された状況だ。

拙著「君はどこにでも行ける」がこの問題にはオススメです