ニュースキュレーション

【4月12日 AFP】米国の最上位の富裕層は、最貧困層より15年近く長生きする傾向があることが、今週発表された所得と平均余命に関する大規模調査で明らかになった。

そらそうでしょうね。でも貧困の最大の問題はきちんとした教育を受けられてないこと、生活習慣が良くなかったりすること。