ニュースキュレーション

【5月23日 AFP】独紙ビルト日曜版は22日、欧米自動車連合フィアット・クライスラー・オートモービルズが、ドイツ自動車大手フォルクスワーゲンと同じく、排ガス規制を不正に迂回する違法ソフトウエアを使用していた疑いが持たれていると報じた。

不正暴かれるのはその業界全体の力が落ちたことの表れでもあるし、世界全体が健全化しつつあることの表れでもある。