ニュースキュレーション

小中学校へのタブレット導入が進むなか、ヤマハが小中学校向け教育パッケージ「VOCALOID Education」を開発している。楽譜が読めない子供でも、タブレットで手軽に作曲でき、創作活動の楽しさを味わえるという。

こういう授業は音楽好きを増やすよね / 小学生が“ボカロ”で作曲? 教育向け「VOCALOID」で音楽の授業が変わる (ITmedia)