ニュースキュレーション

「東大の日本史」の入試問題は、一生使える教養の教科書だ(撮影:尾形文繁) 学生時代の歴史の試験問題というと、空欄の穴埋め形式で人名や年号を問う問題や、選択肢文の○×を問う問題を、試験前に一夜漬けで丸暗記した苦い記憶とともに思い出す読者も多いだろう。 「こんなことを覚えて何に役立つの?」という疑問が浮かぶこともあったはず。しかし、ずばりその"意味"を教えてくれるのが、"東大の日本史"の入試問題だ。「

こういうのおれ得意