ニュースキュレーション

高田重一郎は1997年、モーゼスレイクを訪れた。幹部らをディナーに招待し、厳しい条件の下で生産目標を達成してくれていることに感謝したという。1994年にガス発生剤担当エンジニアとしてタカタに入社...

なるほど。硝酸アンモニウムを使うという決断から問題だったわけですね