ニュースキュレーション

大塚食品は2013年に「ボンカレー」のテレビCMから撤退した。しかし、代わって取り組んだ長尺の動画広告が、ターゲットに据えたワーキングマザーに訴求し、売上増につながっている。

キットカットとかもそうだよね。マスメディアは新規ブランド認知にしか役に立たない。高齢少子化で拡大しない日本マーケットだとテレビCMはあまり意味がない。なので有名ブランドで今損失が出てるようなブラン…