ニュースキュレーション

玩具メーカーなどが"夏休み需要"を取り込もうと、「モノづくり」製品に力を入れている。バンダイ(東京都台東区)は自動販売機の工作キットを発売、タカラトミーは組み立て式ロボットを投入した。菓子メーカーも実験ができる菓子を提案するなど、攻勢をかける。為替の円高や株安などを不安材料に家計の消費に陰りが見られる中、子どもの学びにつながる商材で保護者などの関心を誘い、財布のひもを緩める狙い。子どもから大...

こういうの大好き