ニュースキュレーション

株式会社インプレスは、2015年度の国内電子書籍・電子雑誌市場規模についての調査結果を発表した。電子書籍は1584億円で、前年度の1266億円から25.1%増加。そのうち81%にあたる1277億円をコミックが占めている。また、電子雑誌は242億円で、前年度の145億円から66.9%増加した。2020年度には、電子書籍が3000億円、電子雑誌が480億円にそれぞれ増加すると予想している。

読み放題サービスでさらにコミックスの市場は拡がると思います