ニュースキュレーション

政府は2017年度から、受刑者の高齢化が著しい全国32の刑務所・刑務支所に介護専門のスタッフを配置する方針を固めました。 介護を必要とする高齢受刑者の急増を踏まえた初めての措置で、刑務官らの負担を軽減する狙いがあります。出所後の生活支援のため、社会福祉士も増員する方向です。

受刑者だけだと限界があるからね