ニュースキュレーション

JR筑豊線の若松駅で、運行の開始を待つ蓄電池電車「DENCHA(デンチャ)」=19日午前、北九州市 蓄電池を搭載し、非電化区間も走行できるJR九州の新型電車が19日、北九州市の筑豊線若松―折尾間(10.8キロ)で営業運転を始めた。現在のディ...

鉄道総研でずっと研究されてました。私も乗せてもらいました。その時のレポート。https://t.co/XRVUw2rmO4