ニュースキュレーション

堀江貴文氏をうならせた11歳の哲学者とされる中島芭旺くんの言葉を紹介。嫌いな言葉について聞くと、迷うことなく「未来!」と述べた芭旺くん。後先のことを考えてると、予定にすべて縛られてしまうと理由を述べた

別に唸ってはいなくて、彼は11歳なのでそのアドバンテージを最大限に利用してるってだけね。これが大人なら注目されることはないだろう。なんか、俺の名前をつかって「唸らせた」とかいう宣伝記事みたいなのを…