ニュースキュレーション

[東京 25日 ロイター] - 経済産業省は25日、東京電力 福島第1原発の廃炉費用について、燃料デブリ取り出し作業により増加する見込みで、年間数千億円程度の資金確保が必要になる可能性があるとの見方を示した。同日朝に開催された「東京電力改革・1F問題委員会」(東電委員会)の資料で明らかにした。

これだれが払うのよ。。