ニュースキュレーション

(Bloomberg) --米アップルは自動車用基本ソフト(OS)を開発する技術者数十人をカナダに配置しており、研究開発プロジェクトを米カリフォルニア州クパティーノの本社周辺で進めることが多い同社としては異例の動きだと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

自動運転はセンサー類から入ってくる情報をソフトウェアで処理してドライブバイワイヤーで駆動系を動かす。実験車はプリウスなどにセンサー類をつけてソフトウェア開発に特化してるケースが多い