ニュースキュレーション

リクルートの海外展開が加速度を増している。2014年の株式上場前後から積極的なM&Aを行い、2016年3月期の海外売り上げ比率は35.9%。わずか5年で19倍になった。その背景には、峰岸真澄社長...

上場したメリットを最大限活用してる。やっぱりこの会社のポテンシャルは半端ない。上場してのんびり経営の大半の上場企業経営者はリクルート経営者の爪の垢を煎じて飲むといい。株主ももっと怒った方がいい。「…