ニュースキュレーション

日本に住む富裕層が海外で保有する財産が、2015年末の時点で3兆1600億円を超えることが国税庁のまとめで分かりました。  国税庁は課税逃れの防止などのため、富裕層が海外に持つ有価証券や預貯金など5000万円以上の財産について「国外財産調書」の提出を義務づけています。国税庁によりますと、2015年分の調書を提出した富裕層は前の年よりおよそ700人多い8893人で、財産の合計はおよそ500億円...

なんつーか、魔女狩りだよねこれ