ニュースキュレーション

ワーキングホリデーでオーストラリアに行きたいと考えている人には、ちょっと残念なニュースかもしれない。 11月28日、ワーキングホリデーで働く人の収入に、15%の税金を課税する法律がオーストラリアで可決された。この税金は「バックパッカー税」と呼ばれている。 オーストラリアのウルル(エアーズロック) オーストラリア・シドニーの街 これまで、ワーキングホリデーで働く人たちには「居住者」と同じ税率が...

まあ負担するのは当たり前って話もあるわな