ニュースキュレーション

森岡督行(森岡書店銀座店) 渡邉康太郎(Takram) 書店に置かれる本は、常に1タイトルのみ。販売期間は、1タイトルあたり一週間が基本。期間中に著者や編集者を招き、その本にまつわるイベントや展示を行うなどし、徹底的に一 ...

非常に興味深い / “一冊の本だけを売る本屋”という斬新なアイデアの源-森岡督行×渡邉康太郎(1) (デザイン情報サイト[JDN])