ニュースキュレーション

イメージ画像(Thinkstockより) J1クラブの鹿島アントラーズが、アジア大陸史上初のFIFAクラブワールドカップ決勝に進出するという歴史的快挙の裏で、Jリーグに関わる大きな動きがあった。 スカパー!を運営するスカパーJSAT株式会社が, 公式サイトで「2017年シーズン以降の放映権を獲得した会社と、これまでどおりスカパー!で配信できるように交渉を続けてまいりましたが、成立に至りませんでした

スカパー事業は厳しいだろうね