ニュースキュレーション

退社時間早める「プレミアムフライデー」を2月に実施 電通社員の過労死を受けて、「残業ゼロ」がスローガンになり、長時間勤務を改善しようという動きが加速している。ファミリーレストランやファストフードのように24時間営業を見直す動きが個々の業界であるほか、政府と経団連が官民を挙げて「プレミアムフライデー」の普及をめざす運動も始まった。

プレミアムフライデーどころか、Yahoo!やスタートトゥデイでは六時間勤務が始まってるのに、今後ロボ化AI化で仕事はどんどんなくなる。ほとんどか定年後のサラリーマンみたいな生活になる。そんな時代を…