ニュースキュレーション

ケンブリッジ大学の研究チームは、グラフェンを超伝導化する新手法を発見したと発表した。超伝導化することで、二次元の炭素材料である単層グラフェン中に抵抗値ゼロの状態で電流を流せるようになる。研究論文は、科学誌「Nature Communications」に掲載された。 単層グラフェンのイメージ(出所:AlexanderAlUS/Wikipedia/CC BY-SA 3.0) 今回の研究では、銅酸化物系

すげぇなあ