ニュースキュレーション

イクメンが増えつつあるようですが、いまだ「ワンオペ育児」をこなす女性も多いといいます。しかし、本来、家事や育児は男女ともに行うべきものです。NTTドコモでは、男女の役割分担意識を払拭すべく、ユニークな施策を取り入れています。一体どんな取り組みを実施しているのでしょうか。 家事や育児をする時間は、男女間の差が大きい! 総務省「平成23年社会生活基本調査」によると、家事関連時間(家事、介護・看護...

もっとMVNOが頑張らないと。。