ニュースキュレーション

産業技術総合研究所は9日(米国時間)、米化学誌「Chem」に蜂の代わりに花を受粉させる小型ドローンの論文を掲載した。  気候変動や病気のため全世界的に減少しているマルハナバチにより、農作物の減少が問題となっており、農家は手作業で受粉をしなければならない状況が続いていた。そのような状況を背景に、産業技術総合研究所はマルハナバチの代わりに花粉を移動させ、受粉させる小型ドローンを発表した。

すご