ニュースキュレーション

米アリゾナ州で2月7日、ブロックチェーンによるスマートコントラクトを合法化する法案が提出さた。 現時点では曖昧な位置づけにある法的強制力範囲に規定を設け、ブロックチェーンの法的活用環境を整備していくという意図がある。その反面、新たな技術が経過観察段階にあることから、様々な意見が飛びかっているようだ。 ■スマートコントラクトの弱点 法的枠組みの確立は慎重に? 既存の契約書に代わる革命的技術とし...

特に仕組みが整ってない途上国では爆発的に普及しそう