ニュースキュレーション

英国の酒造メーカー・ディアジオは、飲酒運転がどれほど危険かを伝えるために、お酒を飲んだ人々が起こす事故を追体験できるVR映像を制作した。

VRだと確かに効果ありそうだ