ニュースキュレーション

紗倉まなの小説家デビュー作である「最低。」が映画化され、2017年の秋に東京・角川シネマ新宿ほかで公開されることがわかりました。映画「64-ロクヨン-前編」で「日本アカデミー賞」優秀監督賞を受賞した瀬々敬久が監督を務めます。

おー。すごい