ニュースキュレーション

気球を使い成層圏からインターネット通信用の電波を発信するグーグル(アルファベット)のプロジェクト「Project Loon」。気球のナヴィゲーションに機械学習を利用することで必要な気球の数が大幅に減り、手間とコストの軽減につながったことで実用化が見えてきた。

これは以前にも記事になっていましたね。日本では予算がつかなくなってフェードアウトした成層圏プラットフォームが一民間企業の手で実現しようとしているのが時代って奴ですな