ニュースキュレーション

(Bloomberg) --配車アプリを手掛ける中国の滴滴出行は、ソフトバンクグループが支援する60億ドル(約6640億円)規模の投資を受けるかどうか検討している。既に出資している米アップルなどの既存株式が希薄化する可能性がある。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

とんでもない規模笑