ニュースキュレーション

1カ月ほど前から、東京大学の松尾研のディープラーニング公開講座に行っている。ネットで募集していたのであわてて申し込んだら、とんでもない数の人が集まっていて熱気がすごい。学部生、院生、社会人、あわせて300人以上が同時に授業を受けている。初回こそ、人工知能概論のような話だったけれど、2回目以降はものすごい速度で授業が進む。そして宿題の量と質もすごい。2回と3回目の授業だけで、普通の学校の半年分...

これはねぇ。定期的に入れ替わるんだよぇ。パソコンからスマホシフトが起きた時もCPUとかメモリのリソースをめっちゃ気にするようになってたし。富豪プログラミングなんてことばも生まれてたりとか。だから、…