ニュースキュレーション

日本維新の会の橋下徹法律政策顧問(前大阪市長)が、党が掲げる教育無償化の財源に相続税増税の検討を党所属国会議員に提案していることが3日、分かった。教育無償化について、維新は憲法改正の柱に位置付けており、安倍晋三首相(自民党総裁)も前向きな考えを示している。自民党との間で財源論が加速すれば、国会で改憲論議の進展につながる可能性もある。

うーん、そもそも教育のあり方を根本から考え直すべきだし、コスト構造にもメスを入れるべきだ。ボリュームゾーンへの教育は動画でよくて、ついていけない子のためにティーチングアシスタンをつける、ってだけて…