ニュースキュレーション

東京大発のベンチャー企業「エルピクセル」(東京都)が、脳卒中の原因となる脳の血管のコブ(脳動脈 瘤(りゅう) )を、磁気共鳴画像装置(MRI)などの画像から見つける人工知能(AI)を開発した。  先端技術の「ディープ・ラーニング(深層学習

んー、動脈瘤みつけても実際に破裂するのは数パーセントの下の方らしいので対処するかどうかは微妙なところらしいんだよね。動脈瘤の形状などにもよって破裂するかどうか診断しなきゃいけないらしく、それには流…