ニュースキュレーション

第85回ル・マン24時間耐久レースは6月15日、現地時間22時から予選3回目が行われ、2回目に小林可夢偉が記録した3分14秒791を破るマシンは最後まで現れず、7号車トヨタTS050ハイブリッドがポールポジションを獲得。予選3回目で中嶋一貴がアタックを決めた8号車トヨタが2番手に。トヨタはフロントロウを独占した。  予選2回目が赤旗中断により30分延長となったことから、わずか30分のインター...

三年前可夢偉がフェラーリで出てた時に観に行きましたが、今回はマジで行きそうですね!うーん、応援に行きたかったー。リスケ試みましたが無理でした乙。