ニュースキュレーション

北朝鮮の2回目となるICBMと見られる弾道ミサイルの発射について、アメリカ政府の当局者は1日、ミサイルの落下の数分前に民間の旅客機が付近の上…

目標を追尾する地対空ミサイルではなく弾道ミサイルが航空機に命中する可能性はほぼない。隕石が落ちて人が死ぬみたいなもん。これを杞憂という。